治験機関のバイト

治験でアルバイトをしていたときのことですが、仕事内容は治験業務の手伝いといったもので一定期間で終了して時給も2500円と高めでした。 長期的な勤務ではなく一時的にお金が欲しいと思っていて、時給が良かったのでこの薬剤師のアルバイトに応募しました。 治験機関のお手伝いをするというのはそれまでに経験のないことだったので、結果としてこれ自体も良い経験になったと思いお金以上にやった甲斐がある仕事だと感じました。 特に仕事をしていて何か困ったということはありませんでしたが、普段とは少し違った雰囲気に緊張感があり、アルバイトとはいえどいい加減に仕事をすることが許されない環境でしたね。 担当していたのはQC業務でしたが、DMさんへ渡す前にいくつものチェック項目を確認して、データが適正かどうかをチェックしていきました。 モニターさんからの聞き取りがスムーズだったので問題ありませんでしたが、忙しいモニターさんを相手にまとまった時間を取るのが大変な業務だったかもしれません。