調剤薬局のバイト

子供の育児が一段落したので、仕事に復帰したいと考え、調剤薬局で薬剤師としてアルバイトを始めました。ブランクがあったので多少の不安を感じながら始めたのですが、研修制度もきちんとしていて周囲のスタッフと連携しながら楽しく働くことができました。患者のひとりひとり異なる症状や要望にも迅速かつ正確に対応するために、細心の注意を払いながら処方業務を行いました。 調剤薬局での薬剤師アルバイトの仕事内容は、医薬品の処方や患者への服薬指導、医薬品の働きの説明などです。間違いのないようにできる限りわかりやすい説明を心がけています。また、健康に関する悩みや不安などを抱えている患者は非常に多いため、そのような人々に対しては健康相談にものっていました。心配事を解消することによって、多くの患者が安心して笑顔になりますので、大きなやりがいを感じることができました。 仕事内容は正社員の薬剤師の業務とほぼ同じですが、残業などはありませんので、プライベートの時間もしっかりと楽しめるところは良い点ですね。